MARCY’S/自家製コンビーフサンド
590d6ad2f22a5b2ec600ca37 590d6ad2f22a5b2ec600ca37 590d6ad2f22a5b2ec600ca37 590d6ad2f22a5b2ec600ca37

MARCY’S/自家製コンビーフサンド

¥1,200 税込

送料についてはこちら

【必ず初めにお読みください】 注1:お届け希望日とお時間をオーダー確定時の「備考欄」にご記載ください 注2:お店の定休日である日曜日・祝日はデリバリー不可となります 注3:お届けより2時間以内にお召し上がりください 注4:複数のレストランへ同時にご注文はできません。1回のご注文につき、1つのレストランでのご注文となります。 同じレストランの異なるメニューはオーダーいただけます。 【商品内容】 ・自家製コンビーフサンド ・チーズポテト ・野菜の付け合わせ ■商品について マスターがずっとずっとやりたかった一品。始めた当初は準備が大変すぎて苦労したそうだ。缶詰のイメージが強いコンビーフだが、食肉の加工品は元を辿れば、絶対最初は人がやっていることと、尊敬している料理人がある日「コックが最高の食肉加工業者だ」と言ったのがきっかけで「やるしかない」と決意し、やることを決めたそうだ。牛肉の肩ロースを1週間熟成させながら味を入れていきながら完成するこのコンビーフは、今まで食べたコンビーフとのジャンルを一緒にしていいのかわからないほど、数ランク上の位置にいる旨さである。まさにここでしかいただくことのできない自家製コンビーフを食すか食さないかはあなた次第だ。 ■店舗について 日本大通りビルの地下一階にお店を構えるMARCY’S。横浜生まれ、横浜育ちのマスターのマーシー(高木昌史)さんが営むお店である。元々はMARCY’S KITCHENという店名にしようと思ったのだが、キッチンは言わなくてもわかるだろうということと、もっとノージャンルの何でも屋で、「家に遊びにおいで 」みたいなスタイルを目指すことにしたため、今のMARCY’Sという店名になったそうだ。その意気込みは、テーマカラーの赤にも表れていて、赤は多くの国旗に組み込まれているためジャンルを超えたという意味合いと情熱を表す色だということで、お店のテーマカラーにしたそうだ。 昼は、オーブンで焼き上げた自家製のパンを使ったビッグサイズのサンドイッチがメインのお店で、夜は飲みながらMARCYさん特製の料理が、その日の仕入れによって振舞われる。横浜高校を卒業して以来、アメリカン料理を筆頭に欧州料理を学び、いくつかのレストランの料理長を経て、2013年に同店を開店してるだけあって、料理の幅は無限大である。 マスターの作り出す料理は全て凝っていることはもちろんのこと、立ち寄るお客への愛を感じさせる料理が多い。ふと思い出して、ふらっと立ち寄りたくなる。そんなお店だ。 (WORDS BY TOSHIYA YAO) 【店舗詳細】 住所: 神奈川県横浜市中区日本大通58 日本大通りビル B1F 定休日:日曜日、祝日 アクセス: みなとみらい線日本大通り駅下車徒歩5分 横浜スタジアムより徒歩1分 ウェブサイト: https://marcys-0629.jimdo.com 【お届け時間のご指定について】 確実なお届け希望時刻をご希望の場合は、配送の前営業日18時までにオーダーください。 以降のオーダーは当日のお店や配送の混雑状況により、ご希望に添えない場合がございます。 【当日オーダーについて】 当日オーダーは早朝から14時まで受付し、オーダー完了から最短40-60分を目安にお届けいたします。 各メニュー食数限定のため、売切れ次第終了となります。 【配送地域について】 下記の駅周辺が配達対象エリアとなります。 新高島駅、高島町駅、みなとみらい駅、馬車道駅、日本大通り駅、桜木町駅、横浜駅 【キャンセルポリシー】 ご購入後、オーダーをキャンセルされる場合、配送時間を変更する場合、個数を変更する場合は、お問合せフォームまたはお電話にてご連絡ください。 材料準備や配送員確保の都合により、これらのご連絡はお届け日の前日15時迄にご連絡をお願いいたします。以降のキャンセルにつきましてはご購入代金の80%のキャンセル料を頂戴いたします。